3日、阪神競馬場で行われた第9R・4歳上500万下で、8番センショウユウト号(藤岡佑介騎手)が1着となり、笹田和秀調教師(栗東)は現役103人目のJRA通算200勝を達成した。

JRA通算200勝
笹田調教師コメント
「10年経って達成できました。馬主さん、スタッフ、騎手たちの協力があってこの記録を挙げることができました。これからもコツコツ積み重ねて、次の節目に進んでいきたいと思います」

※JRA発表による

【弥生賞】池添謙「馬場が味方したのかな」メイショウテンゲンがクラシックへ名乗り