「卓球の伊藤美誠選手が高校を卒業。今後の抱負を語りました」と水卜麻美キャスターが伝えた。きのう28日(2019年2月)に大阪市の昇陽高等学校を卒業式に出席し、卒業アルバムに寄せ書きをした。

「(高校3年間の選手生活を振り返ると)なかなかうまくいかないときも、乗り越える経験ができて、すごく成長できたかなと思います」「(東京五輪で)優勝してもおかしくない場所にいるので、目標というよりは現実まで来ている。あとは自分でとりに行く、それだけを一心に頑張っていきたい」と語った。

司会の加藤浩次は「大したもんだなあ」