株式会社メンヘラテクノロジーは2月28日、歩いた距離で愛情表現をするアプリ「愛してるの言葉じゃ足りないくらいに君が好きなので歩く」の事前登録の受け付けを開始した。歩行距離を記録して愛情を伝えるというスマホアプリ。配信開始は3月を予定しており、iOS版とAndroid版を提供する。

本アプリは、歩数計測とメッセージ機能でパートナーへの愛を伝えるスマホアプリ。「愛してる」の言葉だけでは愛情を伝えきれない人へ向けて作られたという。歩数を記録するだけでなく、歩いている途中に出現するハートをタップで集めることで、パートナーにメッセージを送ることができる。集めたハートを盗む「マフラーにゃんこ」が出現するので、タップで撃退。マフラーにゃんこを撃退しないと、メッセージが送れなくなってしまう。

本アプリは、起動した状態で歩くだけで利用できる。言葉やお金ではなく、歩く行為による愛情表現をサポートする。なお、本アプリを提供する株式会社メンヘラテクノロジーの出資元は株式会社ガイアックス。メンヘラテクノロジー社では、「メンヘラ(=愛情に飢えている人)」の人々が周囲の人を傷つけることなく病みや苦しみを乗り越えるサービス開発に挑戦しているという。

https://aiaru.love/株式会社メンヘラテクノロジー
URL:https://www.menhera-technology.com/
2019/2/28