家族や友人に合わせる顔なく 新井浩文被告は拘置所生活を望んだ?

ざっくり言うと

  • 27日夜に保釈された新井浩文被告について、ゲンダイが伝えている
  • 新井被告は刑が確定するまで拘置所で静かに暮らしたかったそうだ、と事情通
  • 罪状が罪状だけに、家族や友人に合わせる顔もないからだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング