一緒に歩きたいな♡甘くなりすぎない「スカートコーデ」

写真拡大 (全5枚)

スカートは女性ファッションの定番ですよね!
寒くてもスカートを履いていたいものです。
でもスカートは種類によっては、かわいこぶっているなぁと男性から見られてしまうことも……。

そこで今回は甘くなりすぎない大人なスカートコーデについてご紹介します。

(1)黒のスカート


『黒のタイトスカートは色っぽくて可愛い!でもミニスカートだとちょっとセクシーすぎるかな……』(30歳/コンサル)


黒色のコーデは大人な女性を演出するファッションアイテムの定番です。
黒のスカートを着こなすためには基本的に、モノトーンコーデか統一コーデに限ります。

ミニスカでも妖艶な女性になれるのですが、それでは男性からちょっと攻め過ぎかなぁとおもわれてしまうこともしばしば……。

ロングのタイトスカートですと、上品な印象を与えることができます。
ここに少し肌の露出を加えるとカッコいい色気ある女性の誕生です!

(2)デニムロングスカート


『デニムのロングスカートは綺麗めカジュアルって感じでいいね!カジュアルなのに落ち着いててオシャレ』(28歳/不動産)


春から冬にかけて温度調節がしにくい季節がやってきます。
そんな時にオススメなのがデニムロングスカートです!

短めだと寒い上に幼い感じが出てしまうので、どうしても甘い印象を与えてしまします。
しかしデニムロングスカートは大人上品なコーデから可愛らしいコーデまで幅広く着回しできるので大変オススメです!

(3)ベージュのスカート


『上品な印象のコーディネートになるね!膝丈くらいがちょうどよく可愛い』(29歳/金融)


ベージュ色のスカートの特徴はなんといっても、女性らしい丸みのある落ち着いた印象を与えてくれるところでしょう!
主張し過ぎない色の服だからこそ、着こなし方は非常に大事になってきます。

オススメなトップスの色は黒か紺色です。
黒や紺のトップスは着痩せ効果ももたらしてくれるので、非常に大人な女性を相手に印象を付けてくれます。

(4)タイトスカート


『タイトスカートは女性らしさは抜群なのにぶりっこっぽさはなくていいと思う!』(34歳/公務員)


大人な甘くなりすぎない「スカート」として最後にご紹介するのが、タイトスカートです!
タイトスカートのタイトとはピッタリとしたという意味を持っています。

きっちりとしたタイトスカートは、ゆるめからキッチリとしたトップスやアウターまで幅広い服装と合わせる事ができる万能アイテムなんです!
今回はモコモコっとしたゆるめのトップス。
タイトととても合ってますよね!

----------

いかがでしたか?
今回は甘くなりすぎない「スカートコーデ」についてご紹介しました。

黒やベージュといった王道カラーからタイトスカートなど、大人な女性を演出出来るスカートはたくさんあります。
ぜひ自分に合ったスカートを探してみてください!!

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。