©テレビ朝日

写真拡大 (全3枚)

あまりにも珍しい“激レア”な体験を実際にした人「激レアさん」をスタジオに集め、その体験談を紐解いていく番組『激レアさんを連れてきた。』。

©テレビ朝日

2月25日(月)の同番組は、広瀬アリスと関根勤をゲストに迎えて放送。

「本業の中古車販売が全然うまくいってないのに、趣味で作ったラーメンを数少ない客にすすめていたらそっちがミシュランガイドに載っちゃったおじさん」と、「小さい頃から異常なほどバスが好きすぎて、ついに個人で路線バスを開通させてしまったおじさん」が登場する。

©テレビ朝日

あの有名なミシュランガイドに、”ラーメンが美味しい!”と認められ、自身が営む中古車販売店が掲載されたという激レア体験を持つヨシダさん。

なぜ鳥取県の山間部にある中古車販売店で営まれているラーメン店に、ミシュランガイドの調査員がやってくることになったのか?

今や大行列店となっているラーメン店とヨシダさんが辿ってきた軌跡を振り返っていく!

子供の頃から電車でも飛行機でもなく、ひたすらバスだけをどっぷり愛して生きてきたヤマモトさん。

大人になってもその愛が止まらなかったヤマモトさんは、一からバスを集めて路線バスを開通させ、今や地元・東村山で欠かせない存在となり、地域を支えるヒーローとなっている。

個人で路線バスを作るという荒業を、どうやって成し遂げたのか――。未知の世界をたったひとりで切り開いたヤマモトさんのバス愛物語が明らかになる。