つい返信しちゃう♡男がおもわず夢中になる「中毒性があるLINE」

写真拡大

気になる彼とLINEをしていても、なんとなく進展しないなぁ……とお悩みのあなた。
あなたは彼にどんなLINEを送っていますか?
気軽に送れるLINEだからこそ、どのように送るかが重要なポイントです。

彼があなたに夢中になるか、友達のままで終わるのか、それはLINEの送り方で変わってくるかもしれません。
今回は、男がおもわず夢中になる「中毒性があるLINE」を4つご紹介します。
ぜひ実践して、魔性の女を目指しましょう!

(1)返信をすぐにしない


『たまに返事が遅いと気になる』(25歳/金融)

気になる彼からLINEがきたら、すぐに返信したくなるのが乙女心。
でも、彼をあなたに夢中にさせたいなら、数回に1回はグッと我慢が必要です。

毎回すぐに返信が返ってくると、「俺のこと好きなんだな」と彼は安心しきってしまいます。
でも、なかなか返信が来ない場合、「なんで返信こないんだろ?」と気になって無意識にあなたのことを考えてしまうのです。

男性は基本的に追われるより追いかけたい生き物。
その習性を上手く利用しましょう。
数回に1回は返信を遅らせて、あなたのことが気になるように仕向けることが大切です。

(2)「〇〇君は特別」というワードを使う


『特別扱いって好きってことだと思いたい(笑)』(31歳/アパレル)

LINEで彼とやりとりしているときに、「○○君は特別」というワードを使ってみましょう。
ここで重要なのは「好き」というワードは封印しておくということ。
「好き」かどうかは定かではないけれど、「もしかして俺のこと好きなのかな?」と相手が思ってしまうような空気を漂わせるのがポイントです。

「〇〇君は特別」というワードで、彼に好意をもっていることをほのめかすことで、男性はあなたのことが気になって仕方がなくなります。
「もしかして……」と思わせることが大切ですよ。

(3)「ありがとう」をすぐに伝える


『お礼のLINEもらうと、礼儀正しい一面にグッときますね』(33歳/公務員)

お礼の言葉はすぐに伝えるのがポイント。
例えば、飲み会や一緒に食事に行ったあとなど、帰宅したらすぐに「今日はありがとうございました」とLINEをしてみてください。

なに気ないLINEに思えるかもしれませんが、男性からはとても好印象。
きちんとした女性を印象付けることもできます。

普段のLINEですぐに返信をしないようにしつつ、お礼の連絡はしっかりとする。
そのギャップから、「なんかいい子だな」と思わせることができればOK。
あなたに魅力を感じてしまうはずです。

(4)彼に相談を持ち掛けてみる


『相談されるのは信頼されてるってことだよね』(28歳/歯科医)

男性は女性から頼られると嬉しいと感じます。
その習性を利用して、彼に相談を持ち掛けてみましょう。
そのなかでも、他の男性の影がチラつくような内容だと効果絶大です。

もしかして自分のことが好きなのではと思っていた女性に男性の影……。
普通は「他の誰かに取られたらどうしよう」という気持ちになるはずです。
彼を安心させないようにすることで、あなたのことで頭の中をいっぱいにさせちゃいましょう。

----------

いかがでしたか?
今回は、男がおもわず夢中になる「中毒性があるLINE」を4つご紹介しました。

気軽に送れるLINEは、使い方次第では彼をあなたに夢中にさせることができるのです。
上手に活用してみてくださいね。

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。