カトリック聖職者の性的虐待 資料の破棄や未作成だったことが判明

ざっくり言うと

  • バチカンで児童への性的虐待対策を協議する会議が開かれている
  • 枢機卿は会議3日目の23日、虐待した聖職者の資料が破棄されていたと報告
  • 資料が未作成だった事例もあり、被害を野放しにする結果につながっていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x