東京メトロ霞ケ関駅で危険物の所持検査へ 3月4〜7日に実証実験

ざっくり言うと

  • 3月4〜7日に、東京メトロ霞ケ関駅で危険物所持検査の実証実験が実施される
  • ボディースキャナーを使い、乗客が改札機を通過する際に検査するという
  • 対象機は一部限定で、検査を希望しない乗客は別の改札機を使うことも可能だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング