廃業した簡易旅館で血を流した86歳男性が死亡 殺人事件とみて捜査

ざっくり言うと

  • 広島県の廃業した簡易旅館で20日、「夫が倒れている」と妻から通報があった
  • 警察によると、1階で86歳の夫が大量の血を流し死亡していたという
  • 刃物などは見つかっていないが、警察は殺人事件とみて捜査している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング