17日、小倉競馬場で行われた5R・3歳新馬戦(芝2000m)で2番人気、川田将雅騎乗、ダノンバリアント(牡3・栗東・高野友和)が快勝した。3/4馬身差の2着にカリボール(牡3・栗東・須貝尚介・担当装蹄師/西内荘)、3着にテメノス(牝3・栗東・松下武士)が入った。勝ちタイムは2:03.3(良)。

1番人気で荻野極騎乗、シャドウアロング(牡3・栗東・藤原英昭)は、5着敗退。

【東京5R/新馬戦】アイリスフィールが余力十分のデビュー勝ち

姉に秋華賞2着のミッキーチャーム

2017年セレクトセールで約8000万の値がつき、姉に秋華賞2着のミッキーチャームがいる良血馬、ダノンバリアントがデビュー戦を快勝した。レースでは中団の位置でやや促されるながら進めて行くと、勝負どころから大きく外を回って進出。直線外から鋭く脚を伸ばし、ゴール前でキッチリと抜け出して初勝利を飾った。

ダノンバリアント 1戦1勝
(牡3・栗東・高野友和)
父:ディープインパクト
母:リップルスメイド
母父:Dansili
馬主:ダノックス
生産者:三嶋牧場