7歳少年の異次元の速さに全米が騒然 ネクスト・ボルトとして注目

ざっくり言うと

  • アメリカの100m走レースで、1人だけ異次元の走りを見せる7歳少年がいた
  • 13秒48を出し、「次世代のウサイン・ボルト」として全米が注目
  • アメリカの8歳以下の国内記録13秒69を上回る新記録だという

◆7歳少年が異次元の速さ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x