藤井聡太七段が朝日杯決勝に進出 史上2人目の連覇へ王手

ざっくり言うと

  • 16日、朝日杯将棋オープン戦準決勝で、藤井聡太七段が行方尚史八段に勝利
  • 史上最年少で一般棋戦初優勝を果たした2018年に続く、決勝進出を決めた
  • 同日の決勝では、2連覇を目指し渡辺明棋王と対戦することとなった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング