ブレーメンが大迫勇也の南米選手権への派遣拒否 日本協会が話し合いへ

ざっくり言うと

  • ブレーメンが大迫勇也について、南米選手権への派遣拒否の考えを示した
  • 「W杯、アジア杯と休みなく活動しているので、休みが必要」だとしている
  • 日本サッカー協会は今後、ブレーメンと話し合いをしていく方針だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング