韓国議員が日本の歴史認識に指摘「植民地犯罪の事実なくならない」

ざっくり言うと

  • 韓国与党の洪永杓氏は13日午前、党拡大幹部会議で日本の歴史認識に言及した
  • 日本の指導層は今も、20世紀の偏狭な歴史認識から抜け出せずにいると指摘
  • 「いくら否定しても日本の植民地犯罪の事実がなくなるわけではない」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x