ローザンヌ国際バレエコンクールで快挙 日本人3人が入賞

ざっくり言うと

  • 若手ダンサーの登竜門とされる「ローザンヌ国際バレエコンクール」
  • 9日の決勝には21人が臨み、日本からは米国と並ぶ国別最多の男女4人が進出
  • そのうち3人が入賞を果たし、主催者から奨学金などが与えられるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング