画像はイメージです

写真拡大

 社会問題に積極的に取り組む女性に対し、通信販売の女性用下着が送りつけられるという被害が多発している。そんな中、彩美さん(仮名・21歳)の元にも、過去に注文していない商品が届くことがあったという。

 「私の場合は、大学やバイトから帰ると、郵便ポストに頼んでもいない商品が入っていることがありました。それは下着とかではなく、アダルトグッズが多かったですね。ローションとか、小型バイブレーションや電動マッサージ機。男性のモノを再現したゴム状のフィギュアみたいなのもありました。でも、それは梱包されていなかったので、多分、犯人は直接私の家の前まで来て、ポストに入れて行ったのだと思います」

 しばらく謎の贈り物が続いたため、彩美さんは気持ち悪くなり、警察へ相談することを考えた。しかしその後、犯人が自ら名乗り出てきたという。

 「サークルの飲み会で、男の先輩からいきなり『最近、変なものがポストに届いてない?』と聞かれたんです。それで、アダルトグッズが入っていたと正直に答えると、周囲の人たちも爆笑し始めて、別の先輩が『あれ、こいつの仕業だよ』って。どうやら私へのドッキリだったらしく、先輩は、新宿に遊びに行くたびにアダルトショップで何かを買い、私のポストに入れていたのだとか。本人たちは軽いイタズラのつもりだったかもしれませんが、私は本当に不安だったので、彼らの行為にはドン引きしましたね」

 その後、他の女性の先輩に相談したことで、男たちにおかしなイタズラをされることはなくなったという。

写真・ai3310X