9日、京都競馬場で行われた11R・洛陽ステークス(L・4歳上オープン・芝1600m)で1番人気、池添謙一騎乗、グァンチャーレ(牡7・栗東・北出成人)が快勝した。1/2馬身差の2着にグリュイエール(牡7・栗東・藤原英昭)、3着に2番人気のカツジ(牡4・栗東・池添兼雄)が入った。勝ちタイムは1:35.2(良)。

【小倉9R】サトノゲイルが抜け出す 武豊本日4勝目

1番人気に応えたグァンチャーレ

マイル戦は4勝目、京都マイルに限るとこのレースで3勝目と庭のようなこのコースでグァンチャーレがしっかりと勝利を飾った。終始安定した走りを見せ、直線では早め先頭に。最後までしっかりとした脚取りで7歳にしてもまだまだ走れる能力を示した。

グァンチャーレ 37戦5勝
(牡7・栗東・北出成人)
父:スクリーンヒーロー
母:チュウオーサーヤ
母父:ディアブロ
馬主:松本俊廣
生産者:中央牧場