北海道で給水管を工事していた男性3人が意識不明に 一酸化炭素中毒か

ざっくり言うと

  • 8日、北海道留萌市で給水管工事の男性3人が意識不明の状態で発見された
  • 現場では発電機を使っていたが、寒かったためか扉を閉め切っていたという
  • 病院に運ばれた3人について、警察は一酸化炭素中毒で倒れたとみている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング