【共同通信杯】ゲバラ  スケールの大きな走り魅力

写真拡大

共同通信杯
ゲバラ

キャリア一戦ながら、1月の京都では大出遅れからの直線一気と、目を見張る勝ちっぷりを見せたゲバラ(牡3、伊藤大)。荒削りながら、スケールの大きな走りは未知の魅力を秘めている。

【共同通信杯】フォッサマグナ デビュー戦完勝で魅力十分

大野「乗り味、フットワークといいモノを感じる」

新コンビを組む大野騎手は「今週初めて追い切りに乗りましたが、いい走りでしたね。まだゆるい感じもありますが、その中でもよく動けていました。乗り味、フットワークといいモノを感じるので、あとは実戦でどんな走りができるか」と手応えを語った。