加害者視点から描いたナチスの惨劇 映画「ちいさな独裁者」公開へ

ざっくり言うと

  • 8日、第2次大戦中の若い独兵を描いた映画「ちいさな独裁者」が公開される
  • 実際に当時、ナチス大尉になりすまし独裁者ぶりを発揮した19歳青年がモデル
  • 監督は加害者視点から描き、「いいナチス」が出ない作品を作りたかったそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング