司会の加藤浩次が「もう、あと1週間か」と言うのは、バレンタインデーである。水卜麻美キャスターが紹介したのは、今年のトレンドになりそうな新しいチョコレート「ルビーチョコレート」だった。

イチゴ味のチョコに思えるピンク色をしているが、「ルビーカカオ」と呼ばれる豆から作った、天然由来の着色していないチョコだという。「ダーク」「ミルク」「ホワイト」に次ぐ、80年ぶりに誕生した第4のチョコレートだそうだ。

色鮮やかなカカオ豆から製造

 

鮮やかな色を出すカカオ豆は、13年前に発見されていたが、今年ようやく本格的に作られるようになった。

 

加藤は「色を出すために配合重ねて作ったんですね」

 

ユーハイムから発売されている「ルビープレッツェルクッキーアソート」(ルビー4個、ホワイト4個入り)を試食したハリセンボンの近藤春奈キャスターは、口に入れた瞬間に驚いた顔をして、「ちょっと酸味がある。美味しい」

 

水卜も「ホワイトチョコに近い味だけど、ちょっと酸味がありますね」と、かなり気に入った様子だった。