「いまヤフーオークションに出品されているあるモノが、すごく高いと話題になってるんです」と水卜麻美キャスターが伝える。バイオリンのストラディバリウスがヤフオクで、即決価格8億8000万円で出品されているという。ヤフオクのこれまでの最高落札額は、奈良市が出した土地3000平方メートル6億9000万円で、このバイオリンが落札されればこれを更新することになる。

鑑定書のアップロードなし

司会の加藤浩次「これ、8億は高いんですか、安いんですか」

日本ヴァイオリンの中澤創太社長は「本物で、保存が完璧であれば妥当な価格」という。

加藤「(実物を)手にしないで、8億出すって人は、世の中にいますかね。いないと思うけどなあ。これは、まあ落ちないでしょ。本物だったら、いろんな(販売)ルートあると思うけど。ヤフオクに出してるってのは、ちょっとわからない」

出品者によれば、バイオリンは本物で、実物を確認することも可能。ただ、鑑定書などはアップロードされていない。