高2男子の自殺問題 父親が会見で怒り「子どもを守るべき教員が…」

ざっくり言うと

  • 山口県周南市で2016年、高2男子がいじめを受けたとして自殺した問題
  • 父親は6日の会見で、「最も怒りを覚えたのが教員のいじめ」だと明かした
  • 「子どもを守るべきなのに息子を傷つけていたとは想像できなかった」とも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング