タダで飲めるものという常識を変えた「お〜いお茶」の革新

ざっくり言うと

  • 1985年当時の日本では、「お茶はタダで飲めるもの」という認識だった
  • その後誕生した「お〜いお茶」は、「お茶は買うもの」への流れを決定づけた
  • 世界初の「ペットボトル入り緑茶」で、「ホット対応」の分野でも業界初だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング