【男に聞いた!】ぶっちゃけ「お金持ちな女」をどう思ってる?

写真拡大

関係ないと思いたくても、人間関係のもつれる原因になってしまうのが「お金の問題」ですよね。
あなたはお金に困ったことはありますか?

単純に「お金持ち」と言っても実家が太いタイプとバリキャリで自分の力でお金を貯めているタイプが居ると思いますが、男性は自分よりも裕福な女性をどう思っているのでしょうか?
男性側の意見を集めてみたので、4つに分けてご紹介します。

(1)人間的に余裕がありそう


『お金を持ってる子って細かいことを気にしなさそう』(28歳/サービス)

お金に困るという切迫感がないので、付き合っていても心に余裕がありそうなところに好感を持つという意見がありました。
たしかに、お金がないとデートに行くにも危機感と隣り合わせになってしまいますね。

金銭感覚がまともであれば、楽しく過ごすことができると考える声が多いです。
お金があると行ける場所や遊べる場所の幅が広がり、2人でやることに制約がなくなるのは男性としても嬉しいポイントなのでしょう。

お金がある人はお金で自分を判断しないだろうという期待の声も。
お金のあるなしで判断されるのは気持ちの良いものではないですから、関係なくきちんと人間性を見てくれるかもしれないというのは安心材料と言われても納得。
総じて「ないよりは、あったほうが良い」という意見が多数でした。

(2)デートの費用を出してくれそう


『お互いお金を持っていたら、対等でいられていいと思う』(34歳/会社経営)

単純にデートでの自分の金銭的負担が軽減されることを期待するという声もかなりありました。
特に、自分でお金を出したくないと感じる男性からは、「無理に言わなくても勝手に向こうが出してくれそうで願ったり叶ったり」という身も蓋もない意見もちらほら……。

このあたりは「付き合うならお金持ちの男性と付き合いたい」と思っている女性と同じ心境と言えそうですね。
「お金が好きだからお金持ちの女の子も好き」という男性はこのタイプです。

(3)お金持ちかどうかは交際には関係ない


『彼女バリキャリだけど、彼女の経済的なことは気にしたことがない』(30歳/証券)

お金持ちの女性が好きという意見に次いで多かったのが、別に重視しないという意見でした。
お金よりも重要視するものがあるという意見が主流です。
相手にお金があるかどうかに関わらずデートの費用は負担したいと思っている男性の声も。
やっぱり好きな女性にはいいところを見せたい!と思うのでしょう。

実際にお金を持っているか持っていないかよりは、金銭感覚が自分と近いかどうかのほうが交際に深く関わると考えている人もいました。
金銭感覚は今後長く付き合っていく上で軋轢が生まれやすいので納得。
お金持ちアピールをしてこなければ普通に交際できるという声が目立ちました。

(4)一緒に居ることに疲れそう


『自分の経済面にコンプレックスを持ってしまいそう……』(27歳/営業)

かなり少数派ではありましたが、お金持ちの女性に対して否定的な意見もありました。
お金持ちの女性は嫌という意見では「疲れそう」という声が出ています。
金銭感覚が違いすぎることで負担になりそう、という心配が先立つのでしょう。

やはり恋人とは一緒にいてストレスを感じない関係が理想なので、一緒にいると疲れそうと予測してしまうのであれば、お金持ちの女性を避ける判断を下す男性が居るのも仕方ないのかも……。

----------

「愛にお金は関係ない」と言いますが、概ね経済力はあるに越したことはないという意見が大半でした。
現代社会で抱える悩みの8割はお金で解決できるという学説もありますから、経済的に余裕があるということが心の余裕に直結するという考えもあながち間違いではないでしょう。

とは言え、「お金よりも大事なものがある」という意見も。
お金そのものよりも、金銭感覚や価値観が合うことのほうが付き合いには重要と考える人が多いようです。

お金持ちなせいで恋愛に不利と感じているあなたは、自分の経済状態を後ろめたく感じることなく、のびのびとあなたらしく接してみてくださいね。

(恋愛jp編集部)