今日は何してるかな〜♡男が思わずLINEしたくなる「LINEトプ画」4つ

写真拡大

LINEのトプ画はその人物のイメージを大きく左右します。
男性から好印象をもらえるトプ画にはどんなものがあるのでしょうか?
今回は男性が思わずLINEしたくなる「LINEトプ画」を4つご紹介していきます。

(1)他撮り


『誰かに撮ってもらった写真って、飾らない感じが良いですよね』(27歳/不動産)

LINEのアイコンで評判が悪いのはズバリ「自撮り」
その逆の「他撮り」は気取っていない感じが好印象ですよ。
また、相手の女性が今どんな姿をしているのか分かるだけで、何だか親近感も湧いてきます。

他撮りの中でもおすすめなのは、やっぱり自然体の笑顔の写真。
はしゃいでる姿や、美味しそうにご飯を食べてる姿、ふと笑顔で振り返った姿……。
まるで一緒に過ごしているかのような印象を受ける、素敵な一枚を誰かにとってもらえるといいですね。

(2)旅行の一場面


『旅行先の写真だとそれをキッカケに会話できます』(32歳/営業)

旅行に行った時に記念写真を撮る人は多いのではないでしょうか?
その時に、LINEのトプ画向けに自分も映った旅行先の写真を撮ってみましょう。
アップで映らなくても、後ろ姿や遠巻きからの写真でも十分素敵です。

「旅行好き」という印象を与える写真からはフットワークの軽さが読み取れます。
そうすると、男性側も自然と安心感を感じ、気軽に質問もできるでしょう。
ただし、男性と旅行に行っているとは思われないように注意する必要はありますね。

(3)動物


『猫好き何だなってことで自分の飼ってる猫の写真送りました(笑)』(26歳/経営)

「自分の写真は恥ずかしい」という場合は、可愛らしい動物の写真にしてしまいましょう。
やはり動物は「癒し」の効果があるので、とても好印象を与えます。
犬、猫、ウサギ、ハムスター、ヒヨコ……あなたが可愛らしいと思う動物なら何でもOK。

ペットを飼っている方は、愛するペットの写真でも素敵ですね。
動物を可愛がる人というのは、自然と「優しい」イメージに繋がります。
この「優しさ」は、デートへの誘いやすさにも直結するのです。

(4)趣味が分かる写真


『バイクの写真だったから聞いてみたら、ツーリングが趣味って事がわかって、一緒に行くことになりました』(30歳/広告)

熱中できる趣味を持っている場合、それをトプ画にすることで自己紹介代わりになります。
スポーツや音楽など、誰かと共有できる趣味だと、男性からの誘いやすさがグンとアップ。
「もしかして同じ趣味かも?」と感じた男性が、思い切ってアプローチするきっかけになるかもしれませんよ。

また、何かに熱中している人というのは魅力があります。
もし熱心に取り組んでいることがあったり、何か成果を残しているとしたら、それを活用しない手はありません。
趣味の仲間と一緒に映る写真もきっと魅力的な人に見えますよ。

----------

いかがでしたか?
男性が「連絡したい」と感じるのは、その女性の人柄が見える時。
自然体な笑顔で、あなたらしさが一目で分かる画像の方が、魅力を感じる男性は多くなるはずですよ。

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。