選手&指揮官の優勝は初の快挙…森保監督、アジア杯制覇で記録樹立か

写真拡大

 森保一監督が日本代表をAFCアジアカップUAE2019優勝へと導くことができれば、選手および監督として優勝する初の快挙となる。30日にAFCの公式HPが伝えている。

 日本代表は2月1日に行われるアジアカップ決勝の切符を手にした。相手はFIFAランキング93位のカタールと決まり、両者にとって難しい試合になることが予想される。

 森保監督は現役時代、1992年大会優勝を経験しており、この度監督としての優勝を果たすことができれば、大会史上初の快挙を成し遂げることとなる。一方のカタールも初優勝を狙っており、歴史に名を残すこととなるのはどちらの国か、注目を集めるファンが多い。