本命にはできない…。男性に「育ちが悪い」と思われる女性の行動とは?

写真拡大

男性は、女性の言動をとてもよくチェックしています。
それは、言動を見ることで、その人がどのように育ってきたかがわかるから。

恋愛対象として見るなら、男性は育ちがいい人がいい!と考えます。
今回は、「育ちが悪くない……?」と思う女性の行動についてご紹介します。

(1)言葉遣いが悪い


『方言ならいいんだけど、お前、とかいう子は無理だな』(28歳/営業)

言葉遣いは、あなたがどのように育ってきたかを物語るもの。
女性は、できるだけ丁寧で上品な言葉を選ぶようにしましょう。
そうじゃないと、男性もびっくりして引いてしまいます。

特に、相手のことを「おまえ」とか「食う」なんて言葉を使うのはNG。
男性っぽい言葉は、絶対に禁句です。

(2)靴を揃えない


『居酒屋に行って靴を脱ぐ瞬間って、育ちがよくわかる』(33歳/マーケティング)

居酒屋さんに行くと、お座敷で靴を脱がないといけないことってありますよね。
他にも、誰かのお家にお邪魔したときも同じ。
男性は、そのときに女性がどのような行動をとるのかを見ています。

あなたは、自然に靴をそろえることができる女性でしょうか。
もし家ではしない!なんて人も、外ではきちんとできるように癖をつけておきましょう。

(3)食べ方が汚い


『くちゃくちゃしながら食べる子はないな……と思う』(29歳/証券)

食べ方でも、育ちがわかるとよく言われています。
食事のマナーがなっていない女性は、相手に不快感を与えることも多いもの。

くちゃくちゃ音をたてたり、肘をついたりするのは避けるべきこと。
そして、お箸の持ち方やフォークの使い方などの基本的なマナーも覚えておきましょう。

(4)身だしなみがなってない


『なんか、いつもシワシワの服を着ている子がいて、女性としてどうなのかと思う』(31歳/サービス)

身だしなみは、あなたがどのように家でお手入れしているかがわかるもの。
シワシワの服や毛玉のついた服、伸びた服、などはだらしない印象を与えます。

そして、そんなだらしない姿に男性はガッカリ。
女性としての魅力が感じられないので、自然に恋愛対象外に見られるのです。
出かける前は、鏡できちんとチェックしましょう。

----------

いかがでしたか?
男性は、女性と会うときに常に恋愛対象外かどうかをみています。
育ちが悪いと思われると、恋愛対象外になるので、自分の言動には気をつけましょう。

(恋愛jp編集部)