©テレビ朝日

写真拡大 (全3枚)

マツコ・デラックスが夜の街に出没し、あてもなく気の向くままにその地を徘徊する番組『夜の巷を徘徊する』。

1月31日(木)に放送される同番組では、昔マネージャーが通っていたという「餃子専門店」を訪ねる。

©テレビ朝日

板橋区高島平付近を移動中、マネージャーが子どもの頃によく通っていた餃子専門店が近くにあるということで、急きょそのお店に立ち寄ることに。

餃子が大好物のマツコは、焼き餃子を40個も注文! お店の人におすすめの食べ方を聞いて、まずは定番のラー油と醤油で味わう。

©テレビ朝日

さらに、次々と餃子を食べ進めるマツコのもとにお客さんがやってきて、「マスタードと一味唐辛子を混ぜて食べると美味しい」と自己流の食べ方を教えてくれる。

意外な組み合わせの美味しさに感激したマツコは、ほかのお客さんにもおすすめの食べ方を聞きつつ、40個の餃子を食べ進めていく。そしてポツリと「餃子が王様…」と発言。その真意とは?