みなさま、おはようございます!

忙しい女子のみなさまのためのお弁当の連載!第192回目は、スープジャーを使ったマーボー豆腐をご紹介します。

お昼に熱々のマーボー豆腐が食べれると、嬉しいと思いませんか?スープジャーで作ると、煮崩れすることなくお昼には豆腐に味がしみますので、やわらかな絹ごし豆腐で作るのも安心です。

鶏ひき肉と刻み昆布から美味しい出汁もでます。よかったらお試しください♪

味がしみて美味しい!簡単ほかほか「マーボー豆腐」のお弁当

材料(1人分 スープジャー :  容量0.38L使用)

鶏ひき肉(胸肉) 50g豆腐 100g豆板醤 小さじ1/2(お好みの分量で)しょうが(すりおろし) 小さじ1/2長ねぎ 10cmごま油 小さじ1水 カップ1しょうゆ 小さじ1みそ 小さじ1刻み昆布 2g程度(A)片栗粉 小さじ1(A)水 小さじ1

作り方

1) スープジャーに熱湯を入れて温めておく。

2) 小鍋に豆板醤としょうが、5mm幅に切った長ねぎ、ごま油を入れて中火で炒める。

3) 香りがたったら、ひき肉を入れて炒める。

4) 水としょうゆ、みそを加えてさらに熱して、アクが出たらすくう。

5) (A)を溶いて(4)にかき混ぜながら細く流し入れ、トロミを付けて煮立たせる。1分程度しっかりと火を通し、角切りにした豆腐と刻み昆布を入れる。

6) ひと煮立ちしたら温めておいたスープジャーの熱湯を捨てて(5)を入れて、ぴったりと蓋をする。

※お昼には、豆腐にしっかり味がしみます。

*****

豆腐が好きなので、スープジャー弁当だと、お昼にも食べれるので嬉しいものです。

夫弁当に。

マーボー豆腐があるので、白ごはんと、ちょっとした野菜炒めでいいかと思ったのですが(笑)、ピリ辛のマーボーには、甘い卵焼きがあいますので、少しおかずも。

マーボー豆腐、甘い卵焼き、にんじんとおあげのごま和え、ほうれんそうとベーコンのソテー、キャベツ炒めと塩鮭、酢れんこん、白ごはんと梅干し。

スープジャーで作るマーボー豆腐。よかったらお試しください♪

****************

↓ 毎日のごはん等を記録しています。よかったら遊びにお越しください。

かめ代のおうちでごはん。 http://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!