画像はイメージです

写真拡大

 1月21日に放送されたバラエティ番組『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(AbemaTV)にて、元AKB48・西野未姫の発言がネットで注目を集めた。彼女は、オナラに関して「自然に出てしまう物だから仕方がない。人間である限りオナラは出るんです」と発言。さらに、「オナラが出てしまったら、(手で煽いで)人に浴びせさせるし謝らない」と明かし、かつてのAKBファンを驚かせている。

 そんな中、典子さん(仮名・23歳)も、彼氏にオナラを嗅がせているという。

 「彼は、付き合った当初から『オナラとか気にしないから、2人でいる時も全然していいよ』と言ってくれていました。普段、男性の前ですることはありませんが、もしも何かの拍子で出てしまっても、彼なら大丈夫かなと安心していたんです」

 典子さんはそれが、女性を気遣った彼の優しさだと思っていた。だが実際は、彼の癖だったそうで、ドン引きすることになったという。

 「彼のオナラしてもいいよ、というのは、ただオナラを嗅ぎたいだけだったんです。ある時、ベッドでイチャついている時、『ねぇ、オナラの臭いを嗅がせてよ』と頼まれました。冗談で言っていると思い断ったら、ずっと本気で頼んでくる。彼は『お前のことが好きだから、嗅ぎたい。すべてを吸収したい』と言われ、ドン引き。でも、断れない私は、仕方がなく全裸で四つん這いになり、彼は私のお尻の穴に直で鼻を当ててスタンバイ。でも、急に言われても出ないですよね。なので、その状態で何十分間粘り、なんとか出してあげました」 オナラの臭いを嗅いで満面の笑みを浮かべる彼を見て引いているものの、頼まれると今でも拒否できないという。