【先週の結果】

先週の的中は以下の通り。

・中山12Rが○→△₃→◎で決まり、3連複660円。

【今週の予想】

☆京都11R シルクロードステークス(GIII)(芝1200m)

 ダノンスマッシュは、昨年夏にスプリント路線へ舵を切ると、あっさりと1600万条件を勝ち、次走キーンランドCは、連戦の疲れがあったのか本来の伸びが見られず2着であった。一息入れた京阪杯では、直線内へ進路を切り替えるロスがありながら、追われるとサッと加速して後続を突き放す圧巻の走り。追い切りの走りは以前と比べ、スプリンターらしい回転の速い小気味良いフットワークへと変わってきており、ここに来て更に成長を見せている。今後スプリント路線の中心となっていくためにも、ここは負けられない。

◎(2)ダノンスマッシュ
○(10)ラブカンプー
▲(16)アンヴァル
△(18)ティーハーフ
△(1)ナインテイルズ
△(7)リョーノテソーロ

買い目
【馬単】6点
(2)→(1)(10)(16)(18)
(10)(16)→(2)
【3連複2頭軸流し】4点
(2)(10)-(1)(7)(16)(18)
【3連単フォーメーション】20点
(2)→(10)(16)(18)→(1)(7)(10)(16)(18)
(10)(16)→(2)→(1)(7)(10)(16)(18)

☆東京11R 根岸ステークス(GIII)(ダート1400m)

 例年好メンバーが揃う根岸Sだが、今年も例にもれず好メンバーが揃った。過去10年の結果を見ると、逃げ馬は3着以内すらなく、4角10番手以下から追い込んでの勝利が6頭もある追い込み馬向きの展開になりやすいレース。軸にするなら東京1400m戦が4戦2勝2着2回、昨年当レースで勝ち馬とハナ差の2着だったサンライズノヴァが最適だろう。特筆すべきは3走前のグリーンCC。追い込み馬とはいえ、大きく出遅れるロスがあり、4角を後ろから2番手という厳しい位置であったが、直線だけで13頭をごぼう抜き。2着馬、4着馬は先行した2頭ということもあり、決して追い込み有利な展開という訳ではなかったことからも、如何にサンライズノヴァの末脚が凄かったかということ。それも休み明けということを考えれば、着差以上に強い競馬だった。次走の武蔵野Sでも4角12番手から最速の上がりを使って差し切っており、終い不発に終わることは考えにくく、今回も勝ち負け必至だろう。が、ここは対抗に留める。本命にはコパノキッキングを推したい。強いと言われる今年の4歳世代で、ここまで8戦6勝2着1回4着1回の戦績。敗れた2戦はともに1400m戦と、距離だけを見れば今回と同じ距離で負けているだけに、勝ちは考え辛いが、ここ3戦は逃げなくても結果を残しており、脚質に幅が出たことでその不安も杞憂に終わるだろう。特に前走のカペラSでは、出遅れて4角13番手と絶望的な位置から、大外を回って直線だけで12頭をごぼう抜き。それも直線の短い中山でだから恐れ入る。明けて4歳と伸びしろは測り知れず、圧勝してもおかしくない。まとめて負かすならマテラスカイ。以下、キタサンミカヅキ、クインズサターン、ユラノトまで。

◎(11)コパノキッキング
○(12)サンライズノヴァ
▲(16)マテラスカイ
△(15)キタサンミカヅキ
△(1)クインズサターン
△(2)ユラノト

買い目
【馬単】6点
(11)→(1)(12)(15)(16)
(12)(16)→(11)
【3連複2頭軸流し】4点
(11)(12)-(1)(2)(15)(16)
【3連単フォーメーション】16点
(11)→(12)(16)→(1)(2)(12)(15)(16)
(12)(16)→(11)→(1)(2)(12)(15)(16)

☆東京12R 4歳以上1000万下(芝1800m)

 ゴージャスランチを狙う。昨年の春は、忘れな草賞、スイートピーSとOPクラスで連続3着。秋緒戦はローズSで初めて逃げの手を打って勝ち馬から0秒3差の4着と、強い4歳世代の中で上位の力を持っている。前走の秋華賞は8着に敗れたが、GIで8着だから1000万下クラスでは十分胸を張れる。長く良い脚を使うタイプで、直線の長い東京競馬場に舞台が替わるのはプラス。少頭数と不利を受ける可能性も少なく、力を出し切ればここはあっさり勝ってもおかしくない。

◎ゴージャスランチ
○アーチキング
▲ナイトバナレット
△ダイイチターミナル

買い目
【馬単】3点
◎→○▲△
【3連複2頭軸流し】2点
◎○-▲△
【3連単フォーメーション】4点
◎→○▲→○▲△

※出走表などのデータは、必ず公式発表のものと照合し確認して下さい。<プロフィール>
ハッシー
山梨県出身。学生時代大井競馬場で開催された大学対抗予想大会の優勝メンバーの一員。大学卒業後北海道へ渡る。浦河にある生産牧場を経て、在京スポーツ紙に入社。牧童経験を活かし、数々の万馬券を的中する。中にはパドックで推奨した4頭で決まり、3連単100万越えあり。