ジョコビッチ 無念の錦織圭を気遣う「深刻でないことを祈る」

ざっくり言うと

  • 現地時間22日、全豪OP・男子シングルス準々決勝は錦織圭の棄権で終了した
  • 勝利したジョコビッチは、右太ももを負傷した錦織の肩を抱いて声をかけた
  • 試合後には「深刻なケガでないといいんですが」と、気遣うコメントも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング