19日、京都競馬場で行われた1R・3歳未勝利(ダ1800m)で2番人気、武豊騎乗、スマートアルケミー(牡3・栗東・笹田和秀)が快勝した。ハナ差の2着にオーマオ(牡3・栗東・村山明)、3着に1番人気のベイズンストリート(牡3・栗東・斉藤崇史)が入った。勝ちタイムは1:56.8(良)。
【若竹賞】ヒシイグアスが逃げ切V!2勝目を飾る

圧倒的人気ベイズンストリートは3着まで

武豊騎手騎乗のスマートアルケミーが逃げ切り勝ちを決めた。スタートで楽に先手を奪い、武豊騎手のペースでレースを引っ張ると後続は固まってしまったかのように全く動けず直線へ。前後半51.8-51.5の絶妙なミドルペースで運び、ラスト4ハロン目から13.5-13.0-12.7-12.3加速し続けた同馬を捕らえるのは困難だった。

スマートアルケミー 2戦1勝
(牡3・栗東・笹田和秀)
父:Super Saver
母:Runway Model
母父:Petionville
馬主:大川徹
生産者:Summer Wind Equine