「脱がない私に価値はないのか」グラドル兼ライターの苦悩

ざっくり言うと

  • 「グラドル兼ライター」として活動している筆者が、自身の体験を綴っている
  • グラドルだけではTVに出れず「脱がない私に何の価値もない」と苦悩したそう
  • TVで話す場がないのなら、自分で書けばいいと思い、ライターを始めたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング