年金の実質目減りは高齢者に痛手か 10月の消費増税を控え

ざっくり言うと

  • 18日、公的年金額は4月分から0.1%引き上げられることが決まった
  • 物価の伸びに比べると上昇幅は小さく、実質的な年金の価値は目減りする
  • 10月には消費税増税も控えており、高齢者の家計には痛手となる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x