ハワイ沖に約6メートルの巨大ザメが出現 ダイバーと一緒に泳ぐ

ざっくり言うと

  • 米ハワイ州オアフ島沖で15日、体長約6mの巨大なホホジロザメが姿を現した
  • 発見したダイバーたちはほぼ一日中ずっと、巨大ザメと一緒に泳いだという
  • ダイバーの一人は「とても大きな、美しく穏やかなサメ」だったと語っている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング