©テレビ朝日

写真拡大 (全2枚)

2019年1月12日(土)に逝去された市原悦子さんを偲んで、1月17日(木)から1月20日(日)まで主演ドラマ『家政婦は見た!』シリーズの4作品が放送されることが決定した。

©テレビ朝日

『家政婦は見た!』シリーズは、1983年7月2日放送の「松本清張の熱い空気 家政婦は見た!夫婦の秘密“焦げた”」からスタート。

以降、「土曜ワイド劇場」の看板シリーズとしてお茶の間の人気を集め、1984年10月13日放送のシリーズ第2作では40年に及ぶ「土曜ワイド劇場」の長い歴史のなかで、歴代最高となる視聴率を打ち立てた。

その後も2008年7月まで約4半世紀にわたって全26作が放送され、市原さんの代表作として知られている。