安全性が問われる除草剤ラウンドアップ フランスで販売禁止に

ざっくり言うと

  • 専門家らが長年、発がん性を指摘する成分が含まれる除草剤・ラウンドアップ
  • フランス当局は15日、ラウンドアップとその関連商品の販売を禁止した
  • 同商品の生産・販売権は現在、ドイツ製薬大手バイエルが保有している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング