(c)MBS

写真拡大 (全3枚)

 吉本興業の芸人のギャラが振り込まれるのは毎月25日という。「芸人が毎月死にかけになるのは24日です」「もしかしたら、ティッシュを食べている可能性があるかも!」と発言したのは、1月10日(木)に放送されたバラエティー番組「メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?」(MBS)の「給料日前の“芸人メシ”は大丈夫なのか?」企画でリポーターを務める藤崎マーケットの田崎とトキ。彼らが手にしていた芸人のギャラデータによると「かつて/一昨年5月から/現在」と記載されていた。芸歴19年目の32歳の芸人という。2人は「なにこれ!?」「一昨年になんかあってんな!」「前科者のニオイが…」とコメント。スタジオでVTRを見ていたメッセンジャーのあいはらやゲストの藤田ニコルら出演者からも「めっちゃ、何かやらかした芸人やんか」「何かしたじゃん」と騒然。そして、登場したのは…

謹慎後、TV初出演!

 2017年5月、酒気帯び運転の疑いで逮捕・書類送検された関西を中心に活躍していたピン芸人の「ガリガリガリクソン」。謹慎が明けて同番組に復帰後、初出演したのだ。彼は、謹慎中の悲惨な壮絶エピソードやお金事情を赤裸々告白。また、謹慎前と後の「ギャラ」も大発表した。

月収50万円から...
 藤崎マーケットがガリガリガリクソンの自宅を訪れると、開口一番、「おさわがせしました」と登場。元々ぽっちゃり体型の彼だが、さらにふくよかになっていた。なんと10キロ増という。「謹慎中に太っとったら『全然反省してへんやんか!』って言われるけど、食べてしまうんよねえ。口も心もさみしいからドンドン食べてしまって...」とガリクソン。そして、早速ギャラについて聞くと、「月収は50万円あったけど、一昨年(事件後)から吉本の給料は0円になりました」と話し、続けて「僕、株に投資するために吉本から100万円借りてまして、その請求だけは毎月ちゃんときてましたから、給料0円やけどマイナスの請求が...」と明かした。謹慎当時にあった貯蓄はすべて家賃・光熱費などの支払いに消え3ヶ月でなくなったという。そこで、彼の母親が「生前贈与」として100万円を渡したというが、リポーターのトキも失敗し世間を騒がせた"仮想通貨"に全額をつぎ込み「0円」になったと激白した。

復帰後の月収はいくら?
 そして、どん底になったガリクソンは、関西では"顔バレする"とのことで、広島県福山市の知り合いのラーメン店に住み込み「コツコツとシュウマイ作りをしていた」というが、関西から出張で広島に訪れるサラリーマンらにバレてしまい店を辞め、次にガリクソンは働き口を求めて東京へ。そこでは"パチプロ"で食いつないでいたと話した。そして、現在、昨年6月に復帰したガリクソンの月収は1万9,000円という。


 今回、ガリクソンの復帰前後の話しにインパクトがあり過ぎたので、本題の「給料日前の"芸人メシ"」についてどうでもいいような感じではあるが、一応記載すると、謹慎中に働いていた今も店の人と仲良くしている「スリランカ居酒屋 ヌワラカデ」のまかないメシをもらっていた。「さみしいからドンドン食べてしまって...」といっていたが、他人の優しさがあってこそ「10キロ」も肥えたんだろう。今後の彼の活躍に注目だ。

「メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?」はMBSで毎週木曜日よる11時56分放送中。メッセンジャーの黒田、あいはらが世の中に起こるありとあらゆることに対して、勝手に「大丈夫なのか?」とおせっかいに心配するバラエティー番組。

MBS動画イズムで無料見逃し配信中!
メッセンジャーの〇〇は大丈夫なのか?はコチラをクリック