保護犬230匹以上を秘密裏に殺処分 韓国の動物愛護団体に非難

ざっくり言うと

  • 韓国の動物愛護団体が、保護犬230匹以上を秘密裏に殺処分し非難されている
  • 同団体は動物を一切殺さない方針を掲げ、年間約1億9000万円の寄付を集金
  • 複数メンバーの告発で発覚し、代表が殺処分は避けられなかったと釈明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング