オマーン戦で先発するFW北川航也(清水)

写真拡大

 アジアカップは13日、グループリーグF組の第2節を行い、日本代表はアブダビのザイード・スポーツ・シティ・スタジアムでオマーン代表と対戦する。午後5時30分(日本時間午後10時30分)のキックオフに先立ち、スターティングメンバーが発表され、MF遠藤航とFW北川航也が新たに名を連ねた。

 第1節トルクメニスタン戦(◯3-2)で2得点のFW大迫勇也は控え。右臀部の違和感が再発し、初戦後の全体練習に参加していなかった。1トップは初戦途中出場の北川。遠藤がボランチに入り、初戦でボランチ起用のDF冨安健洋がセンターバックに回った。DF槙野智章は先発を外れ、腰痛のGK東口順昭はベンチ入りしていない。

 そのほかは第1節と同じ先発メンバー。GK権田修一がゴールを守り、最終ラインにはDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF長友佑都が並ぶ。ボランチの一角はMF柴崎岳が務め、2列目には左からMF原口元気、MF南野拓実、MF堂安律が入るとみられる。

 最新のFIFAランキングでは日本の50位(参加国中3位)に対し、オマーンは82位(同10位)。過去の通算対戦成績は日本の8勝3分で、1988年の初対戦から無敗を保っている。直近の対戦は2016年11月11日のキリンチャレンジ杯(カシマ)で、日本が4-0で勝利した。

 日本はオマーン戦に勝利すれば、勝ち点6でF組の2位以上が確定。また、引き分けでも決勝トーナメント進出は決まる。

<出場メンバー>

[日本代表]

先発

GK 12 権田修一

DF 5 長友佑都

DF 19 酒井宏樹

DF 16 冨安健洋

DF 22 吉田麻也(Cap)

MF 6 遠藤航

MF 7 柴崎岳

MF 8 原口元気

MF 9 南野拓実

MF 21 堂安律

FW 11 北川航也

控え

GK 23 シュミット・ダニエル

DF 2 三浦弦太

DF 3 室屋成

DF 4 佐々木翔

DF 18 塩谷司

DF 20 槙野智章

MF 10 乾貴士

MF 14 伊東純也

MF 17 青山敏弘

FW 13 武藤嘉紀

FW 15 大迫勇也

監督

森保一