大学受験を控えた18歳男子高校生 塾の帰りにはねられ死亡

ざっくり言うと

  • 12日夜、栃木県の国道の交差点で18歳の男子高校生が車にはねられて死亡した
  • 高校生は大学受験を控えており、塾から帰宅する途中だったとのこと
  • 車の運転手は、交差点への進入時について「黄色信号だった」と話したそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング