平昌五輪スピードスケート3000mリレー優勝チーム 性暴力被害を告白

ざっくり言うと

  • 韓国の女子スピードスケート選手で、平昌五輪では金メダルを獲得した沈錫希
  • 17歳から約4年間、代表チームのコーチから性的暴行を受けていたと告白した
  • 韓国メディアによると、性的暴行についてコーチ側は否定しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング