(c)MBS

写真拡大 (全3枚)

歴史を彩る偉人に縁があることもまた、老舗たる所以。1月6日(日)放送の「所さんお届けモノです!」は、恒例となる老舗の新名物企画。法被姿がすっかり板に付いてきたチャン・カワイが、去年に引き続き中山道を旅して、100年以上続く老舗の新名物を発見する。

ジョージもビックリ!ジョン・レノン直伝のロイヤルミルクティー!

第十八次の軽井沢宿で訪れたのは、老舗高級ホテル「万平ホテル」。前身の旅籠から数えると創業254年の歴史を持つ。
この宿に一時期、毎年1か月間滞在していたのが、ジョン・レノン。ジョンは宿泊中になんと、ロイヤルミルクティーの作り方を直伝!レシピそのままに、現在もカフェテラスで提供されている!
スタジオには、そのロイヤルミルクティーをさらに進化させた新名物メニュー、「伝統」(1620円税込)が届けられた。ジョン直伝のロイヤルミルクティーをアイスにして、ベルギーの老舗焼き菓子店「ダンドワ」のワッフルと合わせたスイーツ。
試食した所さんは「朝、こうありたいね」と絶賛!黙々と食べ続けた。

信州みそが進化!パウダー状にしてみると...アイスにも合うんです!!

第二十二次の岩村田宿には、信州最古の旅館「佐久ホテル」が。ここには、教科書に出てくる数々の偉人が宿泊。北原白秋、島崎藤村、小林一茶、そして、武田信玄も!ここの温泉は、日によって湯の色が変化するという「七色の湯」が特徴で、信玄はこの湯を大変気に入り、謝礼として自画像も贈られている。
新名物は、同じ岩村田宿にある和泉屋商店に。創業165年目の老舗味噌屋さんだが、新スタイルの信州みそをスタジオにお届け。
スタジオに届けられたのは、その名も「カケルミソ」(756円税込)。信州みそをパウダー状にした調味料で、和洋中さまざまな料理にかけて使えるのがミソ!なんと、バニラアイスにも相性抜群!
ゲストの劇団ひとりは「塩こしょうレベルまで出世できる!」と太鼓判を押した。
中山道には、"偉人が愛した"というお墨付きの老舗がズラリ。偉人と同じ空間を楽しみながら、当時の姿を思い浮かべてみてはいかがだろうか?

MBS動画イズムで無料見逃し配信中!

「所さんお届けモノです!」では無料見逃し配信を実施しています!
過去の放送はこちらからご覧ください。
所さんお届けモノです! 無料見逃し配信