「フットボールになってない」関学大監督がライスボウルに苦言

ざっくり言うと

  • 関学大の鳥内秀晃監督が、現在のライスボウルのやり方に苦言を呈した
  • 外国人選手の補強などでここ数年は社会人チームの一方的な試合が続いている
  • 鳥内氏は「フットボールになってない」「見直す時期になっている」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング