DSE榊原代表曰く「裏メイン」。運命の対決まで待ったなし!

写真拡大

 12月31日(土)さいたまスーパーアリーナで行われる『PRIDE 男祭り 2005 頂‐ITADAKI‐』。本大会注目カードの一つ、ライト級トーナメント決勝戦で対峙する、桜井“マッハ”速人(日本/マッハ道場)vs五味隆典(日本/木口道場レスリング教室)の調印式が都内PRIDE道場で行われた。

 会見場に現れた両者は、リラックスした様子で挨拶。マッハが「寒い中、お集まり頂いてありがとうございます。試合はやるだけです。何言ってもしょうがないんで、やるしかないです」と話すと、五味は「格闘技を始めて10年目で最高の相手と最高の舞台でできるので、本当に幸せなことだと思います。結果はともかく4万人を超えるお客さんに負けない試合をやろうと思っています」と述べた。

 また、試合のことを聞かれると、両者共に「作戦はない。やるだけ」と口を揃え、運命の対決に小細工なしの真っ向勝負を誓った。

『PRIDE 男祭り 2005 頂‐ITADAKI‐』決定分対戦カード - livedoor スポーツ