©テレビ朝日

写真拡大 (全3枚)

1月1日(火)に放送されるくりぃむしちゅーのお正月特番『くりぃむZONE』。

本田翼をゲストに迎えて送る同番組では、一般人・芸能人を問わずオールジャンルの人々が、特技・一発芸・お喋り・音楽・ハイテク技術・ペット・動画などを披露。

上田・有田・本田が揃って「面白い」と判定すれば、お年玉をプレゼント。逆に「これは厳しい…」と3人が感じたら強制終了もありうる、シンプルかつ予測不能な番組だ。

©テレビ朝日

スタジオには、モノマネ大好き中学生から会社経営者、トマト料理店のナイジェリア人と、個性豊か過ぎる人々が登場。さらには、具志堅用高・菊地亜美・ワッキーら有名芸能人の姿も!?

上田が「芸風とかレベルとか関係ないんだね、ごった煮だね!」「闇鍋だねこれ!」とツッコむように、素人モノマネやお色気アート(!?)まで、面白がらせる方法は何でもあり。予想が付かない展開にスタジオは「ぶはははははっ」と笑い声が響き渡る!

©テレビ朝日

また、ゲーム好きで知られる本田は、VRを使って3D空間にライブアートを作り出すパフォーマーの登場に大興奮。VRゴーグルを被って体験させてもらうと、「すっごい!!」と大はしゃぎ。

そして、本田が最近ハマっているというサバイバルゲームの裏話も。それを聞いた上田は「サバゲー、ずっとやってみたかった」と興味津々。

くりぃむしちゅーも知らなかった世界50カ国を旅した芸人など、次々と現れる個性派キャラにも注目だ。