冬だけの特別なチョコレート、ロッテの「ラミー」と「バッカス」。洋酒入りの大人な味わいが人気ですよね。

もちろん、そのまま食べても至福の美味しさですが、たまにはこんなスペシャルな楽しみ方はいかがですか?

身体もポカポカに

チョコレートを溶かして"ホットチョコレート"にするのです。

作り方は簡単。チョコレート4〜6カケラと牛乳200mlを入れた鍋を火にかけ、ゆっくりと溶かすだけ。すぐに洋酒の良い香りが漂ってきます。

チョコレートや牛乳の量は好みに合わせて調整してOK。牛乳を豆乳に変えてみてもいいですね。

ただ甘いだけではなく、洋酒が香る大人な味わいは、非甘党でも楽しめそう。身体も温まるので、これからの季節にぴったりです。

実はこれ、SNS上でも話題となっているアレンジ方法で、

「うまーーーーーーーい ほんのりとお酒の香りがして、身体がポカポカ これはハマりそう」
「禁断の味がした...」
「めちゃくちゃおいしかった...悪魔の飲み物だった...」
「ヤバイ...悪魔、いや堕天使の飲み物だ...堕ちる...堕とされる...」
「おいしすぎてほっぺた落ちるかと思った。お酒入ってるからか身体がぽかぽかする〜!」
「想像の5000倍うまくて震える......」

など、実践者から絶賛の声が多数あがっています。

11月に発売された新商品「ストロベリーリキュール」を使っても美味しそうですね。

疲れを癒したい時や1年頑張ったご褒美、クリスマスなどの特別な日にもおすすめのアレンジです。